So-net無料ブログ作成

「Tattoo」Rory Gallagher [BLUES ROCK]

本来ならば昨日あたり入れたかったのですが、仕事でバタバタしていたこともあってか、遅れてしまいました。
今回は今は亡きロリー・ギャラガーの「タトゥー」を紹介します。

RORYG-001.jpg
個人的にロリー・ギャラガーを知ったのは、23〜4年ぐらい前にUHFの音楽番組でたまたまロリー・ギャラガーの全盛期(おそらく70年代前半ぐらい)のライブ映像を見たのがきっかけでした。
塗装の剥げたストラトを弾きながら直線的かつパワフルに歌う姿はとてもカッコ良く一発で気に入りました。でも、当時はレコードが廃盤だったため音源を手に入れるのはCDになってからでした。

ロリー・ギャラガーといえば、ライヴ・アルバムに名盤が多いですが、スタジオ盤ならまずはこの「タトゥー」は外せない所です。
この時期はキーボードを加えた4人編成ですが、アレンジがシンプルだからロリーのブルージーなプレイや楽曲の良さもうまく引き立てています。

本当にこのアルバムはライブでも演奏されている曲も多く、1曲目の「Tattoo'd Lady」から捨て曲なしだと個人的には思いますね。
「Cradle Rock」のヘヴィさ、「They Don't Make Them Like You Anymore」のジャージーな感じ、そしてドブロで弾かれるイントロが印象的な「Who's That Coming?」などありますが、何と言っても個人的に最高に好きなのは月並みですが8曲目の「Million Miles Away」ですね。
バラードナンバーなのですが、無駄にオーヴァーにならずに盛り上げていく展開は好感持てますね。しかもこの曲のロリー・ギャラガーのヴォーカルも素晴らしいです。

ちなみに、裏ジャケも撮ってみました。渋い感じがしてイカしてます。

RORYG-002.jpg



1. Tattoo'd Lady
2. Cradle Rock
3. 20/20 Vision
4. They Don't Make Them Like You Anymore
5. Livin' Like a Trucker
6. Sleep on a Clothes-Line
7. Who's That Coming?
8. Million Miles Away
9. Admit It

Bonus Track
10. Tucson, Arizona
11. Just a Little Bit



タトゥー(紙ジャケット仕様)

タトゥー(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: ロリー・ギャラガー
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN
  • 発売日: 2007/04/25
  • メディア: CD



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。