So-net無料ブログ作成

「Slowhand」Eric Clapton [Eric Clapton]

仕事の関係などもあり、前回の更新から一週間空いてしまいました。(@_@;)
今回はエリック・クラプトン の「スロー・ハンド」を紹介します。
そういえば、これで当ブログで「ヤードバーズ3大ギターリスト」がそろいました。

EC-001.jpg

このアルバムは2回ほど紙ジャケ化していますが、自分が所有している物は1回目の紙ジャケになります。
ジャケの完成度は2回目の方が高いですが、音源が同じなので買い換えをしなかったのです。
とりあえずは見開きジャケットを開いてみます。(相変わらず指が邪魔ですが…)

EC-003.jpg



実を言いますと、このアルバムはエリック・クラプトンのソロアルバムで初めて通して聴いたアルバムでした。(最初はレンタルレコードでしたが)
25年近く前の話ですが、やはり「Cocaine」や「Wonderful Tonight」といった有名曲もあったために選んだのだと思います。
しかし、エリック・クラプトンは当時から日本でも人気が高かったですが、アンプラグド以降のような女性ファンが少なく、どちらかといえば圧倒的に渋めの音好みの男性ファンが多かった記憶があります。

アルバムの内容もブルーズやスワンプ色をベースにしながらも、端正な感じにまとめられているので泥臭くなりすぎてないから、全体的に渋いテイストながら聴きやすい印象がありますね。
クラプトンのギターもヘヴィーな感じではないですが、曲の雰囲気を損ねることなくギターが歌っている感じもしますね。
特にラストのインストナンバー「Peaches and Diesel」は個人的に大好きです。

最後に見開きの中面の画像も…(くどい様ですが指が…)

EC-002.jpg



1. Cocaine
2. Wonderful Tonight
3. Lay Down Sally
4. Next Time You See Her
5. We're All the Way
6. Core
7. May You Never
8. Mean Old Frisco
9. Peaches and Diesel



スロー・ハンド(紙ジャケット仕様)

スロー・ハンド(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: エリック・クラプトン
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2001/11/21
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

Captain-T

こんばんは、Captain-Tです。
先日は私のサイトに来て頂きありがとうございました。
読んでるブログに入れて頂けるなんて光栄です!

Slow Handは高校生の時初めて聴きました。クラプトンの作品の中では好きな方のアルバムです。(でもクラプトン絡みで一番好きなのはクラプトン名義じゃなくD&Dのレイラなんですよ。プレイはクリーム時代の”クロスロード”)
ちなみに4. Next Time You See Herのほのぼの感が良いです。

JEFF-ROCKさんはもしかすると同じ世代かもしれませんね。私は1965生まれです。

ではまた〜。




by Captain-T (2008-05-18 22:37) 

JEFF-ROCK

<Captain-Tさん

再度コメントありがとうございます。
読んでいるブログの方は今の所ちょっと上手くいってないのですが、遠慮なく入れさせて頂きます。

クラプトンについては元々はクリームから入ったのですが、クラプトンのソロを聴き始めたのはしばらくたってからでした。
Slow Handは全体的に緊張感とほのぼの感のさじ加減が絶妙にいいですよね。
ちなみに自分もD&Dは大好きです。

>JEFF-ROCKさんはもしかすると同じ世代かもしれませんね。私は1965生まれです。

鋭いです!1966年の早生まれだから学年が一緒かもしれませんね。
これからも同世代としてもよろしくです。
by JEFF-ROCK (2008-05-18 23:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。