So-net無料ブログ作成

「Flowers of Evil」Mountain [Eric Clapton]

今月初めての更新になってしまいましたが、今回はマウンテンの「悪の華」を紹介します。

MOUNTAIN-001.jpg

6月に発売されたマウンテンの紙ジャケシリーズですが、自分は購入のタイミングが合わないこともあってかこのCDを購入したのが6日の日曜日になってしまいました。
何軒かCDショップを覗いたのですが、2ndと3rdは見あたらなかったです。(たまたまかもしれませんが…)
そう書いていると仕方なしにこのアルバムにしたのかよ〜。と思われる方もいるかもしれませんがそんなことはなく、このマウンテンの紙ジャケシリーズが発表された時からまず最初はこの「悪の華」を購入しようと思っていました。

理由をあげると実はこのアルバムの中古国内盤アナログ(LP)を持っていたからです(帯はついていなかったですが…)。だからマウンテンと来れば僕の場合は真っ先にこのアルバムを連想してしまいます。(そんなの自分だけかもしれませんが…)

この「悪の華」はご存じの方も多いと思いますが、A面がスタジオ録音でB面はライヴ録音となっています。これも語り尽くされていますがフェリックス・パパラルディがマウンテン結成以前にプロデュースしていたクリームのアルバム(素晴らしき世界とグッバイ)を意識したのでしょうね。(曲のストックの関係もありそうですが…)
実は昔LP買って聴いたときはライブ録音がちょっと長いかな〜と思ったのですが、今聴くとそれほど長い印象は受けなかったですね。どうしてもクリームのライヴだと明らかに冗漫な長さに感じる演奏もたまにありましたが、マウンテンの場合はフェリックス・パパラルディあたりがそのあたりも若干コントロールしてるのではないかと思います。
しかし、マウンテンの他のライヴアルバムを聴いていないので自分の意見を鵜呑みにされるとヤバいかもしれませんね…。(^^ゞ

順番は逆になりますが、A面のスタジオ録音はきめの細かい緻密さと豪快さの両方が味わえますね。レスリー・ウエストのヴォーカルがA面では1曲目だけなのは残念ですが、(B面では歌いまくってますが…)まさに身体と同じぐらい豪快な熱さを持った味のあるヴォーカルを聴かせます。
A面の他の曲はフェリックス・パパラルディがヴォーカルを取っていますが、レスリー・ウエストとは対照的な落ち着きのある感じなのが、いい意味でバンドの二面性とバランスをとっている感じです。
個人的にはアレンジや演奏も含めて5曲目の「Pride and Passion」はフェリックス・パパラルディのヴォーカルが最高にいいです。この曲に関してはレスリー・ウエストのヴァイオリン奏法も含めて素晴らしいですね。
流石にあのマイケル・シェンカーが影響を受けたギターリストの一人に、レスリー・ウエストの名前を挙げているぐらいなのです。身体からすると小さく見えるレスポールJr.を時には荒々しく、時には繊細に弾き分けているのは流石です。

そういえば昔国内版LPを買ったときについていた、16ページのライナーノーツにビックリした記憶があります。きっと当時は発売元のCBSソニー(現ソニーミュージックジャパン)がそうとう力を入れていたバンドなのでしょうね。
今回の紙ジャケではそのライナーも再現されています。(流石に小さくなった分読みにくいですが…)

MOUNTAIN-002.jpg


そういえばアージェントやスプーキー・トゥースの紙ジャケも置いてあったし(この2バンドの音源は聴いたことないので…)、他にも8月末にはピーター・フランプトンも出るみたいで自分の中では色々と買って聴いてみたいですが財政面で苦しいのがツラいですね。(これは他の方も同じだと思いますが…)
そうそう、何だか一度中止になったツェッペリン紙ジャケまで出ることになったし…苦しいなかでも可能な限り買って聴いて満足したいですね。

後、マイカテゴリーはクリーム繋がりでEric Claptonに入れておきます。(それ以外では全然脈略ないですが…)

1. Flowers of Evil
2. King's Chorale
3. One Last Cold Kiss
4. Crossroader
5. Pride and Passion
6. Dream Sequence: Guitar Solo/Roll Over Beethoven/Dreams of Milk and Hone
7. Mississippi Queen



悪の華(紙ジャケット仕様)

悪の華(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • 発売日: 2008/06/25
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。